フェイスブック
宮腰光寛 公式フェイスブック

自民党公式WEBサイト

テスト03
自民党の応援をお願いいたします。

再生可能エネルギー・省エネ
再生可能エネルギー・
省エネ関係団体連絡協議会

トップページ > ごあいさつ

ごあいさつ

そろそろ梅雨明けの時期となりましたが、皆様にはお元気にご活躍のこととお慶び申し上げます。

百五十日間の通常国会が閉会いたしました。森友・加計問題などで大きな批判を頂いたことは率直に反省しなければなりません。一方で、今国会の重要課題であった組織犯罪処罰法改正案はギリギリのところで成立させることができました。国際条約に加盟できることになり、加盟各国からのテロ情報も確実に収集できるようになります。

天皇陛下のご退位を可能とする法案の成立は後半国会の最大のテーマでありました。衆参の議長が中心になって与野党の真剣な議論を経てまとめられた考え方が、ほぼそのまま法案となり、国会の良識を示したと思います。

私が筆頭理事を務める農林水産委員会でも、過去に余り例がない八本という農業競争力強化関連法案を全て成立させることができました。このことについては、農林水産委員会における与野党の長年の信頼関係がベースにあったと思います。

イギリスのEUからの離脱、トランプ大統領のTPPからの離脱表明など、世界的に保護主義的な動きが広がる中で、グローバルな自由貿易体制を維持強化し、我が国の持続的な成長を確保することは極めて重要です。

私も7月5日から開催された日・EU議員会議のためフランスにあるEU議会を訪問し、貿易委員長などと意見交換をしてまいりました。日本とEUとの経済連携協定(EPA)交渉では、攻めるべきは攻め、守るべきは守るという強い姿勢を堅持し、大枠合意に至りました。日本からの輸出には7割の品目に関税がかかっており、EUからの輸入には3割の品目しか関税がかかっていないという不公平性を、大きく改善できたと考えております。また、農林水産品などについては、国内対策をしっかり講じてまいります。

去る六月十七日の自民党県連大会で、引き続き県連会長を務めることとなりました。皆様のご協力により、党勢拡大や各種選挙の勝利に向け全力投球でがんばってまいります。

皆様のご健勝、ご活躍を心よりお祈り申し上げます。